まつげを伸ばす優良アイテム|肌のトラブルを早期改善!【シミに効く化粧品で丁寧にスキンケア】|My polish

まつげを伸ばす優良アイテム

まつげ

気になる作用機序

まつ毛が「少ない」「細い」「短い」「薄い」と悩んでいるなら、まつげの治療薬を使ってみましょう。まつげの治療薬は、毛の元となる毛根を包んでいる組織に働きかけ、成長期を引き延ばしてくれるようです。つまり、毛が太くなったり、長くなったりする作用を発揮してくれます。

どんな効果があるのか

使い続けて4か月程度で最大効果を実感できるようです。臨床試験において、特発性まつげ貧毛症による患者さんに、まつげを伸ばす治療薬を使用してもらった結果、改善が88.9%の割合で認められたそうですよ!安心して使うことができますね。

使うときに気を付けなければならないこと

まつげを伸ばす治療薬を塗布したときに液体が上部分のまつ毛についてしまうことがあるようです。その時、メラニンが増加してしまい、まぶたが黒ずんでしまうと言われています。液体がついてしまった時は、放置をせずにティッシュなどの吸収性が良い素材で拭き取ったり、洗い流したりするといいでしょう。

まつげの治療薬を使う前に不安や疑問を解消しておこう!

料金っていくらくらいなの?

まつげの治療薬は保険適用外のため、利用者の合意のものに行なわれる自由診療になります。5000円~20000円と、少しお値段は高めですが効果はあるので気になるなら試してみるべきです。

副作用はありますか?

治療薬を使うと、目がしみたり、痒みや痛みを引き起こしてしまうかもしれません。このような自覚症状が使うたびに続くのであれば、すぐにクリニックへ行って受診しましょう。

回数と使用量を教えてください。

片目ごとに、1日1回1滴がベストです。専用のブラシにつけて、上まつ毛の生え際に塗布しましょう。夜だと高い効果を発揮できますよ!

下まつ毛を伸ばしたいです!塗布していいですか?

皮膚が薄いですし、下まぶたに付着すると色素沈着してしまうかもしれません。医師の支持に従って、正しい使い方を守りましょう。

広告募集中